ヨシオカのこだわりについて

手切り・手作りのこだわり

手切り・手作りのこだわり 株式会社ヨシオカでは1頭1頭、丁寧に手作業で脱骨作業を行っています。 そのため、弊社では、肉を捌く専属のスタッフが多く在籍しています。 機械で脱骨する方が効率が良いのは間違いありませんが、多くのメリットがあることからヨシオカでは、昔ながらの手作業での脱骨作業にこだわっています。

機械を使わない脱骨作業。枝肉から1頭1頭丁寧に手捌きで・・・。
機械を使わない脱骨作業 株式会社ヨシオカでは、枝肉から手作業で脱骨作業をしています。
近年は、同業者でも効率の良さを優先し、大掛かりな機械を利用していることも少なくないようです。
当然ですが、手作業による、脱骨、整形作業は、機械でするよりも時間がかかります。
しかし、枝肉1頭から取れるお肉がかなり変わってきますので、お客様にご提供するときの価格に直接反映されてきます。
それに、人の手で丁寧に整形作業をすることにより、筋繊維が入らない、空気が入らないなどのメリットがあり、機械作業によるものよりも加工のしやすい、加工することを考えられた商品をお客様にご提供することができます。
実際に、お客様から、「他社よりも加工がしやすく、1つのブロック肉からたくさんの肉が取れた」「利益率が上がった」等、たくさんのお喜びの声をいただいております。
昔ながらの精肉店の伝統を守り、時代に流されることなく、老舗ヨシオカのこだわりを貫くこと。それがたくさんのお客様の喜びとなって、私たちに届いています
肉を捌く専属のスタッフが活躍中です!
肉を裁く専属のスタッフ 弊社には、肉を捌く専属スタッフが多く在籍しております。
お客様に良質な商品をご提供するために、各部門に分かれ、日々、九州産国産ブランド牛を始め、たくさんのお肉を枝肉から丁寧に捌いております。
本社第一加工室(福岡県久留米市宮の陣若松)にて、脱骨から部分肉の加工、オリジナルスペック(焼肉の柵取り・肉の分割)などすべてこれらのスタッフが対応しています。
お得意先別に細かな分割(焼肉店様向け→焼き材の柵取り)など、小売段階での扱いやすさを重視した加工も行っています。
枝肉から直接製造する商品には、コンセプトにもとずいた従事者全員の、そのていねいなカット技術に、大変ご好評いただいております。

1品1品まごころ込めて。手作りの良さを徹底的に追求しました!

手作りの良さを徹底的に追求 株式会社ヨシオカの加工品は、原料から吟味し、すべて手作りで1品1品丁寧に作られています。手作りの良さを徹底的に追求し、さまざまな食品を工場内で製造しています。
素材にこだわり、製法にこだわり、そして味にこだわる。
「記憶に残る味を作らなければ、素材にこだわる意味が無い」
ヨシオカの商品は、記憶に残る味が多いのではないかと自負があります。
ぜひ一度、お試しください。

美味しさへのこだわり安心安全のこだわり

お問い合わせはこちら